N E W S新着情報

平成30年度高松市移住体験ツアーを開催しました!


 高松市では昨年度に続き、県外に在住する移住希望者の方に向けて、直接、本市の気候・風土を肌で感じることができる機会や先輩移住者との交流の機会を提供し、本市への移住を本格的に検討していただくきっかけとするため、去る10月13日(土)から10月15日(月)にかけて、「移住体験ツアー」を開催し、5組5人の方に御参加いただきました。

開催概要

日時:平成30年10月13日(土)~10月15日(月)
参加者数:5組5人
コース:①基本コース(1泊2日)10月13日(土)~10月14日(日)
    ②満喫コース(2泊3日)10月13日(土)~10月15日(月)

主な行程等


1日目

 初日は、先輩移住者等との交流会を行い、先輩移住者の体験談に耳を傾けたほか、高松市での生活に関しての魅力や暮らしぶりなどについて、率直に語り合っていただきました。また、交流会終了後は、高松市のシンボルである屋島の山上散策や、中央商店街の見学も行い、高松の魅力スポットを楽しんでいただきました。


2日目

 2日目は、ことでんで高松市のベッドタウンである牟礼地区を訪問し、牟礼コミュニティセンターで、むれコミュニティ協議会の方と地域での生活に関する意見交換や地域の名所巡りなどを行い、移住後の暮らしを実感していただきました。
 また、お昼はセルフのうどん店で本場のさぬきうどんを味わっていただき、昼食後は、高松市内の主要な居住地域や公共施設などを巡りながら、途中で地元スーパーでの買い物や、地元の獅子保存会による獅子舞の演舞も見学し、地域の風土や文化も体感していただきました。


3日目

 最終日は、レンタサイクルや高松市内の公共交通の紹介、体験型農業施設での収穫体験などを行いました。また、お昼には、塩江地区で、地域の素材を使った郷土料理を味わったほか、散策なども行い、豊かな自然を味わっていただきました。


 

過去の開催についてはこちらから


「たかまつ移住応援隊」 に相談してみよう!

住まいのこと、仕事のこと、子育てのこと・・・
移住に関する疑問や不安は「たかまつ移住応援隊」に相談!
実際の移住者、人材を求める企業、専門分野の団体などが相談にのります。